menu

一本杉でつくられた日本一大きな大黒様

 

浜松天竜にある徳川将軍家代々の祈願所 光明寺
一本杉でつくられた日本一大きな大黒様が祀られてあります。

ご存知でしたか⁈

 

静岡県民の私ですが、つい去年まで知らなかったんです(汗)

では、どうしてこちらの大黒様を知ったかと言いますと。。。

 

 

一昨年に久しぶりにお会いしたシータヒーラーでもある友人のMさんが、
得意のリーディングで私のパワースポットを見てくださったんですね。

 

そして、出てきた言葉が

「大きな金色の大仏様が見えるんです」

 

早速、Mさんがスマホで場所を探し始めると、
お隣の市 ”浜松” にその大黒様がいらっしゃったんです!!

ビックリ!!

Mさんのリーディング力はいつも素晴らしいです(^^)

 

早速年明けの2020年に、Mさん含めた友人達と参拝に出かけました。

 

初めて見る黄金の大きな大黒様は、福々しいエネルギーに満ち溢れていました。

 

そして、ご祈祷もして頂きました。

和尚様のご祈祷が、パワフルで素晴らしいこと!!

 

私達は大変に感動、感激しまして、
みんなで大黒様の前で写真を撮り、楽しい1日を過ごしました。

 

ご利益は

昨年はコロナ禍にも関らず、家族、友人達ともみんな健康で過ごせましたし、
私は天からお年玉を頂きました💛

 

今年はお礼参りも併せて母と参拝に訪れました。

 

午前中に着き、ご祈祷の予約が午後でしたので、
先ずは光明寺の背後の山を登ったところにある奥の院へ参拝。

 

久々の山登り(汗)

陽炎を神格化した女神、摩利支天が祀られています。

摩利支天の神使 狛猪 かわいい💛

奥の院からの展望

 

浜松市内を見渡せる清々しいところです。

潜在意識に繋がってこの場のエネルギーを感じながら
世の中が1日も早く落ち着いて平和に暮らせるようにお祈りいたしました。

神社仏閣へ参拝するときは、メッセージを頂きます。
五感で感じてみてくださいね。

 

奥の院を参拝した後は、ご祈祷の時間まで近くのカフェでランチ。
コロナ禍の影響で中の様子は少し変わっていましたが、

心地よさと、ほっこり美味しいのはそのままでした♡

 

午後にお寺に戻りご祈祷して頂きました。

 

目を閉じてお経に聞き惚れていると
自分の中からとてもエモーショナルな感謝の氣もちが沸き起こってきました。

 

大黒様の笑みを浮かべた優しいお顔を見ていると、
心強く元気を頂きました。

2021年、おめでとう祝

みなさんが豊かで幸せな日々を過ごせますように祝

 

PAGE TOP