煙のワークのプラクティショナーになりました

先日、台風の雨が残る中
御殿場にある農家民宿「このはな」さんで開催された

 

嵐の中の大浄化ツアーへ参加してきました。

「富士山の御胸に 抱かれ安心して オトナが子供(本質)に還る場所」で、

煙のワークのプラクティショナーになりました!

 

人類の先祖は空を見上げ、
神聖な煙が空へ上がっていくことは、
神、先祖、空の存在たちへと彼らのお祈りや御供物が届くこと、
繋がることの象徴でした。

煙のワークは、祈り、セレモニー、儀礼、ヒーリング、
ネガティブなエネルギーを浄化するときに使われます。

 

早速、先日の基礎DNAセミナーの際に、
受講生さん達を煙で浄化させて頂きました。

こらから、セッションやセミナーで活用していきます。

 

その他、心のこもった温かいおもてなしを受けながら、
シータヒーラーのみなさんと、自家栽培の夏野菜のランチを頂いたり、

大雨の中を野菜の収穫をしたり、
神社参拝や、キリンのウィスキー工場を見学したり、

 

とってもステキな夏の1日を過ごしました。

 

 

最近の投稿

PAGE TOP